サプリメントについて語る。

ちょうど1年前、私は大量のサプリメントを取っていました。マルチビタミン、フィッシュオイル、コラーゲン、カルシウムなどなど。これらが私の身体に良いと信じていたからです。

でもちょっと立ち止まって、考えてみたんです。飲む前と今とで何か変わった? って。

その頃は大学生で、勉強まみれでしたが、フィッシュオイルを取ったからといって集中力が上がった訳でもないし、コラーゲン飲んだからといって乾燥肌が改善された訳でもありませんでした。

ましてやアトピー肌の私にとってはテストや提出物のストレスからか、食事が駄目だったのか(多分両方w)、ステロイドクリームと抗ヒスタミン剤がないと生活できませんでした。

そこでやっと気づいたんです。サプリメントが私の身体を変えてくれる訳ではないと。私の心も身体も健康にするのは、日々の食事と生活なんだと。

私はシドニーに住んで5年目ですが、日本の企業の広告戦略はすごいなと感じるんです笑 まるでそのプロテインを飲まないと筋肉が付かないような、とかそのコラーゲン飲まないと肌がプルプルにならないような錯覚に陥ります。

でもサプリメントはあくまで『サプリメント』で、補助的な役割なんです。薬ではありません。サプリメントを選ぶ時間とお金をさくぐらいなら、ちょっと遠出して良い食材の手に入るスーパーに行ったり、自炊してバランスの良い食事を食べたりする方がよっぽど効果はあるんです。

あ!でも私はアンチサプリ派ではないですよ!人によってサプリメントで日々の栄養バランスを整える補助的な役割をはたせる事もありますし。

マルチビタミンは化学的にも慢性疾患の予防に役立つと証明されたようですが、人によって生活も体質も違うので同じサプリメントでも全く同じ結果が付いてくるという訳ではないです。まあ、誰もが感じている事だとは思いますがw

そこで!何故人はサプリメントを取るのか?!その理由を考えてみました。

サプリメントを取る理由
エナジーレベルを上げる
体組織の正常化
慢性疾患の予防
食欲調整
アンチエイジング
代謝アップ
免疫機能の正常化
運動パフォーマンス向上
精神安定
運動後の修復


といったところでしょうか。サプリメントの種類の数だけ理由もあるのでまだまだありそうです。

何故サプリメント?ゴール設定を!
まず、サプリメントを取るかどうかと悩む時は、自分のゴールを明確にしましょう。なんか仕事みたいですがw 

プロテインと一言に言っても、筋肥大が目的なのか、ダイエットが目的なのかで選ぶ商品が変わります。まずは自分で調べる事が一番良いのかなと感じます。

信頼できる情報収集って難しいですが、企業の広告はなるべく避けて調べてくださいねw テレビやなんかで言っている大学の教授のアドバイスも気をつけてください。その教授、どこかの企業からお金もらっていませんか?! 彼らもお金儲けの為に言っているだけかもしれませんよ!もちろん、みんなそうではないと思いますが。

スクワット一つとっても、トレーナーによってやり方が少しずつ変わるように、情報収集も、自分が本当に信頼できるものを探して、その通りに試してみた方がよっぽど価値があると思うんです。それが合わなければまた他を探せばいいだけですしね!

っと笑 熱く語ってしまいました笑 サプリメントを取る際は、まずは日々の食事と生活習慣を見て、ゴール設定をし、自分で調べる事!というのが言いたかっただけです!笑

この記事へのコメント