BCAA deadlift HIIT Lシット MCTオイル O脚 O脚予防 supplement あうんの呼吸 いい習慣 お尻ほぐし お尻トレーニング お腹ぺたんこ お菓子 アトピー アミノ酸 アーユルヴェーダ イソロイシン インナーマッスル ウエア オメガ3 オメガ6 オメガ9 オーストラリア カルシウム クランチ ケツトレ コア コアトレ ココナッツオイル ゴール設定 サプリ サプリメント シドニー ジム ジムデビュー ジムトレ ジムトレーニング スクワット ストレッチ ストレッチしすぎ スリランカ タンパク質 ダイエット ダンス チートデー ディッピング ディップス デッドリフト トイレ事情 トレーニング トレーニングウエア ナトリウム ニキビ ハムケツ ハムストリング ハロー ハンドスタンド バストアップ バランス良く バリン バレエ バレエダンサー バーピー バーベル ビタミン ビタミン美人 ピラティス ピラティス体験 ピラティス初心者 ファスティング フィジオセラピスト フォームローラー ブログ プッシュアップ プライバシーポリシー プランク プリケツ プルアップ プロテイン ホエイプロテイン ホットヨガ ホローホールド ボディメイク マッサージ マントラ ミネラル ミネラルウォーター メディテーション メンテナンス ヨガ ヨガクラス ヨガデビュー ヨガ大好き ヨガ女子 ヨガ好き ロイシン ロウ ローイング ヴァータ 上腕三頭筋 下半身トレーニング 中鎖脂肪酸 乾燥肌 二の腕 人体実験 低糖質 体幹 体幹トレーニング 体幹強化 便秘 便秘解消 倒立 内転筋 内転筋ストレッチ 冷静沈着 古代医療 可動域 大腰筋 姿勢美人 宅トレ 完全無欠コーヒー 広背筋 必須アミノ酸 思考の交差 感動 懸垂 断食 日記 早寝早起き 朝ヨガ 水分 水分補給 水溶性ビタミン 深い呼吸 準備運動 潜在意識 炭水化物 無機質 猫背改善 理学療法士 生活習慣 痩せたい 痩せる 目標設定 瞑想 砂糖 砂糖中毒 筋トレ 筋トレ女子 筋力アップ 筋肉 筋肉つけたい 筋肉ほぐし 筋肉率 筋肉維持 筋肉量 筋肥大 糖質 糖質制限 綺麗になる食事 綺麗は作れる 美肌になりたい 美脚 肉食 股関節の痛み 肩こり 肩こり改善 肩甲骨 肩甲骨はがし 背中 背中トレ 背中美人 脂溶性ビタミン 脂肪 脂肪酸 脂質 脚トレーニング 腕立て 腕立て伏せ 腸腰筋 腹五分目 腹直筋 腹筋 腹筋ローラー 腹筋強化 膝の痛み 自宅マッサージ 自己紹介 裏腿の痛み 逆手 鉄分 鉄棒 関節痛 阿吽の呼吸 集中力 集中力アップ 順手 食事 食育 首凝り 首凝り改善 高タンパク 高タンパク低糖質 高タンパク質 高強度トレーニング 魚食

肉食から魚食に変えて1ヶ月が経ちました。

2017/04/11 08:16
肉食から魚食に変えてもうすぐ1ヶ月経ちます。 筋トレ女子としては一大決心だったのですが、アーユルヴェーダに出逢ってから食の考え方が少し変わりました。今まではとことん低糖質、高タンパクの食事を心がけていました。 アーユルヴェーダで私の体質に合わせた食事を、スリランカで提供してくれていた時、普段必要以上に食べていた事に気づきました。アーユルヴェーダでは腹五分目が基本の食事量。残りの25%は水、25%は空のままが理想です。 糖質はフルーツと、ほんの少しのお米から取..

続きを読む

低糖質高タンパクの食事からアーユルヴェーダ食へ移行します。

2017/04/05 09:00
実は今までの食事習慣を少し変えてみようと思っています。1週間ほど前にアーユルヴェーダの治療で行ったスリランカの影響です。 今まではとにかく低糖質高タンパク質の食事を心がけていて、毎食と言っていいほど鶏胸肉を食べていたり、豆や卵も積極的に取って、お米や麺、フルーツ、それにお菓子は週一だけと決めていました。 このダイエットのお陰で私の体は凄く変わりました。脂肪が減ってすっきりして、筋肉も増えました。だから今までの食事方法に何も不満はありません。むしろ凄く良かったと思っ..

続きを読む

壮絶なチートデー

2017/03/05 09:13
毎週土曜日、私の彼は早起きします。 なぜならば。。。。チートデーだからw 前日に飲みに行く機会が多くて、お酒の影響で熟睡できないというのもあるかと思いますが、明らかに楽しみにしています笑 もちろん私もですw 私たちがしている食事方法は毎週一回チートデーがあります。この日は好きな物を好きなだけ食べていいのです!普段は制限している食べ物をこの日にこれでもか!!というほど食べまくります‼‼ ダイエットしていてそんな事していいの⁉ と始めは思っていました。私も..

続きを読む

食事を気をつければダイエット成功間違いなし!

2017/03/04 08:42
今、私はあるアメリカの著作者が始めた食事方法に沿って何を食べるか毎日決めています。 簡単に言うと低糖質高タンパク質という、ダイエッターや鍛えている方にはなじみの食事方法ですが、彼はそれをもっと詳細に何なら食べても良くて、何が駄目か、結構詳しく分けています(でもすべての食材について分けるのは限度があるので掲載されていない食材ももちろんあります)。 はっきり言って、この食事方法、結構ストイックです。続けようと思うと外食はかなり気をつけないといけないし、日本のようにコン..

続きを読む

もっと見る